【新型コロナウイルスを含む感染症への対応について】(2020/4/1更新)

いつもアルカフェをご利用頂き有難うございます。
今後のアルカフェは通常どおり営業を行う予定です。(政府または都から営業中止命令が出た場合には中止いたします)
ただし新型コロナウイルスの感染拡大の状況によりましては、変更になる場合もございます。最新の状況はFacebook、twitterなどSNSにて随時ご案内申し上げます。
3月10日に発表された「新型コロナウイルス感染症対策本部」の政府方針を受け、対策強化いたします。
咳および発熱症状のある方は、ご来店をお控えいただきますようお願い申し上げます。
また、ご家族ご友人に感染者がおられる場合も来店をご遠慮ください。

■弊店の感染症予防対策への取組
感染クラスターを回避する措置として下記2点を実施します。(5月末までを予定)
1.営業時間の短縮(30分) 19:00〜22:30/L.O. 22:00
2.定員を10名程度といたします。  客席で向かい合わないよう、隣り合わないよう考慮した結果、店内適正人数を10名とさせていただきます。
 人数把握のため、ご来店の際にはご予約をお願いいたします。
 アーティスト様にお願いです。1組5名以上のご予約がある場合にはご相談ください。
 イベントにつきましてはTwitterなどSNSで来店状況をお知らせいたします。
3.BAR営業におけるフード持ち込みの停止(飲食物のシェアリングもお控えください)
4.換気を徹底します。入口ドアは常に開放し、ステージ窓を常に10cm程度開けておきます。
5.PAは集音マイクを中心とします。
 換気を徹底することにより、音量へのご配慮をお願いいたします。
 ステージ音響は集音マイクを中心に、ピアノはやや音量を抑えさせていただきます。
 可能な範囲で“耳を澄ませる音楽空間”を実現します。(各楽器・演奏機材については応相談)
6.店内では、ご演奏・ご飲食以外の時間にはマスク着用をお願いいたします。
7.その他
・カウンターにアルコール消毒液を設置しております。必ずご利用ください。
・休憩時間(約1時間ごと)に入口ドア、階段窓を開けて換気いたします。
・マイクを毎日消毒いたします。また、マイク専用除菌消臭スプレーをステージ脇に置きますので、ご利用ください。
 ご使用前によく振り、マイクから10cm離してスプレーしてください。
 オープンマイクなどのイベントでは、転換ごとに店にてスプレーいたします。

■ご出演・ご来店の皆さまへのお願い
・客席では隣り合わない・向かい合わないご配慮をお願いします。
・うがい、手洗いの励行をお願いします。
・咳エチケットにご協力をお願いします。
・37.5℃発熱、風邪に伴うせき・痰などの呼吸器症状がある(喘息などの慢性疾患を除く)など、風邪の症状が見られる場合にはご出演、ご来店を控えて頂くようお願いいたします。
 出演キャンセルにつきましては必ずお店にご連絡ください←★重要
・休憩中には必ず換気(ステージ上の窓&カウンター前ドアを開放して風を通します)します。 ステージ上の窓を開ける際には、ステージ撤収をお願いします。 また、カウンター前ドアを開ける際には、ドア前に立たないようお願いいたします。 お手洗いやオーダーはいったん換気ができたことを確認してからお並び頂けるようお願いいたします(_ _)

※37.5℃以上の発熱が4日以上(基礎疾患のある方、高齢者、妊婦は2日以上)続いている場合、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方は、お住まいの地域の帰国者・接触者相談センターにご相談ください。平日の17〜9時及び土日祝日は都内全域を対象とした合同相談窓口が設置されていますのでそちらをご利用ください。★厚生労働省より通達

 メールでのご連絡は dan@alcafe.deca.jp までお願いいたします。